10月から法改正?

アルコールチェック義務化

白ナンバー事業者のみなさまアルコールチェック義務化の準備はお進みですか?

2022年の道路交通法改正により、安全運転管理者選任事業所に対して、運転前後のアルコールチェックが義務化されます。乗用車であれば5台以上、もしくは、乗車定員11名以上の車両を1台以上保有する事業者が対象となります。
上記のアルコールチェック義務化に関する道路交通法改正は、下記の通り段階的に施行される予定です。

詳しくは、こちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA